カテゴリ:豆知識編( 7 )

 

コンポストの助成金 横手市

横手市ではコンポスト(生ごみの堆肥化バケツ)の設置に助成金があるなんて、今まで知りませんでした!!
自分が勉強不足だっただけかもしれませんが、興味のある方のために概要を。
詳しくは下のPDFにのっています
生ごみ処理容器補助金交付申請書 横手市HPより

コンポストを設置し、申請書を提出すると購入金額の1/2の助成金を受けることができるそうです。
電動コンポストはMax25,000円電動以外のコンポスト・自作はMax5,000円
なんと半額で買えちゃうコンポスト!お得感アリアリです。
f0084138_22251516.jpg


全く相場を知らないので早速ネットで検索してみると、電動では6万以上もするものあったりピンキリ。電動式じゃない一般的なコンポストでだいたい1万以下。ダンボール製なんていうものあって1,000円だったりするものも。

実際使ったことがないのでわからないのですが、使用感はどうなんだろう?家のそばに置いてて匂いなんかはどうなんだろう?冬の間はやっぱ堆肥化されにくいだろうな?とか、ちょっと検討して見る価値ありそう、活用してみる価値ありそうな助成金。

申請書類もひな形に記入すれば良さそうだし、コンポストを買ったら自分と一緒に記念写真撮って提出すればいいだけで50%OFFというのはちょっと惹かれる。しかも庭の雑草を混ぜると堆肥化が促進されるとかされないとか。雑草も役に立てるならこの上ない喜びですね。

自分の庭でエコライフ。ロハスな生活送ってやるぜ!という皆さん。いいんでないですか?
[PR]

by iwamurakensyo | 2015-06-15 22:28 | 豆知識編  

フラット35Sエコ勉強会

もう既に始まっていますが、引き続き来年度も継続の住宅金融支援機構のフラット35Sの金利優遇。昨年末の3次補正予算から始まったフラット35Sエコと、長期優良住宅の講習会へ行ってきました。
f0084138_0365485.jpg

現行の金利優遇政策での目玉は、

フラット35Sエコ Aプラン(20年金利引下げタイプ)
当初5年間 :0.7%引下げ被災地 1.0%引下げ)
6~20年 :0.3%引下げ
21年目以降:通常金利

対象となる住宅は
・省エネ性(トップランナー基準)
・耐久性,可変性(長期優良住宅)
・耐震性(耐震等級3)+省エネ等級4
・バリアフリー性(高齢者等配慮対策等級4,5)+省エネ等級4
のいずれかをクリアしている住宅。

その元となるフラット35の金利は、金融機関等により異なりますのでご確認ください。
岩村建匠提携の住宅ローン【ハウス・デポ フラット35】では、平成24年2月の実効金利の場合
1.88% (お借り入れ期間10~20年)
2.18% (お借り入れ期間20年~ )
となっています。こちらは数あるなかでも最低金利です。

ここで詳しく書き綴るには厳しいものがあるので、こちらのサイトをご覧ください。
フラット35(住宅金融支援機構) www.flat35.com

新築・リフォームの各種補助金制度・優遇制度に関するお問い合わせは
(有)岩村建匠 「ちょっと聞いてもいいですか係り」まで。
■メールでのお問い合わせはこちらへ
E-MAIL
■お電話でのお問い合わせは
0182 44 53 01 もしくは 個人携帯をご存知のお客様はそちらまで。


ちなみに今日の昼飯は、建材屋さんと一緒にラーメン行ってきました。
f0084138_0365549.jpg

横手市の13号バイパス富士見大橋付近に、今日のハッピーバレンタインにオープンの「男寿狼」。とろとろな鶏だしのとんこつスープのラーメン。久々に九州的細麺味わいました。あくまでも個人的直感なので微妙ですが、秋田市のチャイナタウンのスープに近い感じ。濃い系好きな人にはオススメです。


話はもどして、フラット35sのエコ。
国のロードマップ示されているように、いずれ義務化となるであろう省エネ性への要求が前回の制度から比べ強く現れていおります。3.11以降一般にも急速に加速している省エネ性能およびエネルギーの限界への危機感を今一度強く感じました。ただ、講習会でも触れていたスマートハウスの構想へは自然豊かな土地に囲まれている自分としては疑問を感じざるを得ません。パッシブな方向でもいいと考える自分としては、なじみが薄いせいか、省エネルギー・創エネルギーという事へあまりにもアクティブに突き進んでいるような気がして、なんだかしっくり来ない感がアリアリです。
[PR]

by iwamurakensyo | 2012-02-15 01:42 | 豆知識編  

いまさらだけど、やっぱりフラット35S

午後から「フラット35S」とか「完成引渡保証」とかうんぬんの勉強会に参加してきました。
f0084138_205468.jpg

と言っても住宅に興味のない方には全くなんやわからんお話ですが、昨今の住宅事情は未だに見通しのよい道を歩ける状態ではないわけで、それをなんとか打破しようぜという講習会でした。非常に有意義なものでした。

とくに興味を持ったのは、家電エコポイント半減の駆け込み需要に巷では騒がれているように、やはり住宅関連の「補助金」や「減税」制度。それが「フラット35S」のお話し。


フラット35S:住宅金融支援機構の長期固定金利住宅ローンのこと。今なら当初10年間の金利が、店頭金利の-1.0%優遇(今回の資料 → 2.4%固定、当初10年間は1.4%・・・etc)

完成引渡保証:新築住宅の場合、完成を保証するもの。各種保険によって内容は様々。
(今回の資料 → 確実に完成を保証するというものらしい)



・・・
かれこれ「フラット35S」関係の説明会・講習会には3回ほど出席しましたが、今回が一番面白かったです。というのも、やはり現実的なシュミレーションが参考になりました。
知ってたつもりでも、制度を利用する立場になってまじまじと資料を眺めると、より身近に、より参考になるものでした。




・・・そして、やっぱりそうなんだと思ったのが、省エネ基準の義務化。こちらは、木材新聞の抜粋。
f0084138_2061968.jpg

以前さきがけ新聞にも載ってましたが、2022年には新築物件に対して省エネ基準(断熱性、気密性能など)が義務化されるようです。ということであれば、1年延長となったフラット35Sの優遇制度のありがたみをものすごく感じます。なぜなら、10年後には当然のように求められる断熱性能の住宅を、フラット35Sの優遇のあるうちに建築することで、約600万円の節約につながるのです。今日聞いたままの情報で恐縮ですが、知らなかったではすまされないほどの額です。
(節約額は住宅ローン借入額によって異なりますが)

「詳しく知りたい」、「資料ほしい」という方は是非ご連絡ください。
岩村建匠E-Mail岩村建匠へのお問合せ先はこちらから

www.flat35.com フラット35S  についてはこちら
[PR]

by iwamurakensyo | 2010-12-01 20:16 | 豆知識編  

長期優良住宅って?

いよいよ今日6/4から「長期優良住宅普及促進法」が施行されました。

「んで、ナニコレ?何なの?」
って思っている人が大半かと思いますので、大まかに書いてみます。

「長期優良住宅普及促進法」とは、
現在の住宅の平均寿命といわれる数十年って短くない?もっと長持ちさせましょう!
そしたら環境とか資源対策にもなるんじゃない!?
断熱性・耐震性・劣化対策など9項目の対策強化・性能UPをして200年住める住宅を目指そう!

ってもの。すると、こんなメリットもあるのです。
・住宅ローンの減税 10年間で最大500万円→10年間で最大600万円に増
・固定資産税 新築減税特例の適用が一般の住宅よりも2年延長
・不動産取得税 一般住宅より控除額が増

気になる費用は、初期投資額のUPは否めません。しかし、長期的~超長期的なライフサイクルコストを考えると、省エネとなる分お得かもしれませんね。
もっとしっかりと知りたい人は、国土交通省のホームページへ。すごい難しい条文よりも、PDF「長持ち住宅手引き」をみると分かりやすく書いています。
[PR]

by iwamurakensyo | 2009-06-04 22:47 | 豆知識編  

秋田杉の今・昔に我思う

「秋田杉の今・昔」

なんて大それたことは、たかが5・6年程度の、しかも自分の身の回りの僅かな範囲のことしか知らない自分に言えることではないけども、明らかにそれは「違う」

建築材料として利用されている木材について一般的に言えることかもしれないけど、本当の天然ものと言える木材はほんの僅かしかしらない。在る所には在るのかもしれないけど、ほぼ人の手による人工林で育てられた木材が占めていると思う。プレカットなんていったら完璧人工的木材だ。それはそれで、短所の少ない使いやすい素材ではあるが。

うちの作業場にも僅かながらではあるけれど、天然杉がある。本当に僅かで、10年以上、もしかしたらじいちゃんの頃のものかもしれないほど前の物。しかも、切れ端程度。

最近、それを有難く利用させてもらっている。今一般に言うスクスクと育った秋田杉とは全く違って、明らかに目の細かい(年輪の細かい)、歳のとっている木だ。重く、硬い。だから細かい鑿(のみ。大工道具の鑿)仕事もしやすい。

携帯電話のカメラだからうまく表現できないけど
f0084138_23353355.jpg

左が、今一般的な秋田杉。「スクスク育ちました!」みたい。
右が、数十年前には一般的だった秋田杉。「やっとここまで大きくなりました」
f0084138_23354748.jpgf0084138_23355995.jpg

ぜんぜん違うでしょ?年輪の細かさが。実物を見れば、もっとよくわかる。色合いとか手触りの硬さというか、何か最近のものは軽い。ある意味軽い。
大工は、木をうまく利用し家を建てるけど、その家を建てるための木まではうまく育てていない。加工していると、何かいろいろと感じるものがある。
[PR]

by iwamurakensyo | 2008-06-05 23:49 | 豆知識編  

IHクッキングヒーター

今日の仕事終わりに、お客様に
「IH(調理器)ってどうなのよ!」って聞かれました。

「実感としては、無駄がない感じ。お湯が沸くのが早い気が...」
程度の受け答え。やはり、自宅になくていつも使っているわけではないので、事実ピンと来ないのです。
が、数年前にリフォーム済みの友人宅(↓写真)では、使ってみて
「けっこういい!」とのことです。
f0084138_23192689.jpg

まず、IHクッキングヒーターといえば
「ガスじゃない!電気で料理する!」

あたり前のようですが、以外と知っていないのは、
「IHは、電気でフライパンを温める調理器具ではない!従来の過熱式の調理器具とは根本的に異なる調理器具」
ってことです。つまりは何かというと、
「フライパン自体を発熱させる調理器具がIH」
なのです。ガスコンロに比べて熱効率が良いのです。
(簡単に言えば、IHでの1200Wは、ガスコンロの1200W以上ってことです。)
無駄な熱が周囲に漏れないということは、ガスコンロのように料理していて暑いと感じることも少ないって事にもつながるのです。

卓上のコンロのような簡易的なものであれば100Vのものもありますが、一般的に、ガスコンロをIHクッキングヒーターに交換しようとすると、キッチンに200Vの電源を工事する必要があります。TVや雑誌で見かけるIHはほぼそれです。

「火を使わないから安心!変えてみたい!」
けど、
「結構器具も良いお値段だし、200Vの電気工事もあるしまあいいか」
という人も結構いるんじゃないですか?

1 じっくり派の人は、ショールームや導入している知人宅で情報収集してみては?

2 さっそく派(?)人は、キッチン廻りのリフォームのついでに導入することをオススメします。なぜって、200Vの電源工事の配線工事を伴うからです。

3 でも待てよ派(!?)のひとは、100Vの卓上IHを使ってみるのもいいかもしれません。

ちなみに自分はお金もないので3。欲しいのはこれ。見た目も大事です。とか。

縦置きも出来るスゴイ(?)ヤツ。
[PR]

by iwamurakensyo | 2007-07-30 23:20 | 豆知識編  

しぶとい汚れは、ラップ洗浄!

きれい好きの方には縁のないことかもしれませんが、経験ありません?普段の食器洗いの時に食器とともにシンクも洗っていても、どうしても生ゴミ受けカゴの下はどんよりとくぐもってきませんか?この場合は汚れの程度はそんなに頑固ではありませんが、思わず金タワシとか、スチールウールでごしごししてもいいのですが、なんとなくシンクの傷が気になります。

そんな時は、ラップ洗浄をオススメします!この掃除方法は、いつもお世話になっているタカラスタンダードの営業マンから聞きました。天晴れな洗浄方法です。
IHの調理器具をお使いの方にもオススメです。トップにどうしてか付いてしまうへばりついたような汚れも、トップにガリガリと傷をつけることなくお掃除できますよ。

f0084138_10585423.jpg掃除方法は簡単!用意するものは、
液体洗剤ラップ
以上。
#############################










1.まずは下の写真を見てください。3ヶ月間、特別な掃除もしていないシンクの例です。使用頻度や、お掃除の仕方によって各家庭の差は千差万別ですので、あしからず。
(↓は、お恥ずかしながらmyキッチンのシンクです。奥様の名誉の為書き添えておきますが、あえて正月過ぎから実験のために掃除は念入りな掃除は控えめにしてもらいましたm(_ _)m)
f0084138_10274748.jpg

この写真では、左下に生ゴミ受けを置いています。特に、コーヒーを入れて飲んでいる方、経験ありません?


2.ラップに液体研磨剤を大さじいっぱいほどつけます。
f0084138_10453366.jpg



3.研磨剤をシンクにこすり付けるように、シンクをラップで撫でます。
f0084138_1042925.jpg

「おーー」って感動してみてください!みるみるうちに泡だって、その泡がどんより汚れてきます。


4.もういいかなと思ったら、洗った部分をよく水で流します。
f0084138_10423228.jpg

写真の右と左で全然違うのは一目瞭然。右側がラップ洗浄した部分です。気持ちいいほどきれいになります!


5.丁寧に隅々までやると、きもちいい!3ヵ月間の汚れよさらば!
f0084138_1151812.jpg



最近100円ショップで見られるメラミンスポンジ。アレも驚くほどすっきり黒ずみが取れます。結構愛用してます。でも、すぐボロボロになっちゃうんですよね。黒くなったスポンジは、次回使う気がしないし。
ラップ洗浄なら、液体研磨剤さえ買って置けば、後はスポンジを取り替えることもなくいつも使っているラップをちょこっと利用するだけ。終わったら「ありがとう!」とゴミ箱へ。
[PR]

by iwamurakensyo | 2007-03-08 11:09 | 豆知識編