YKKのカタログ撮影

紆余曲折あって現場立会することになった今日の撮影@十文字の「未完成の家」
YKKのカタログ用の写真撮影とのこと。わざわざ依頼したわけでもなく選抜されたのはとても光栄だし、被写体となるのはもちろん人ではないのですが妙に緊張してお出迎え。
f0084138_1440160.jpg

「好きなように撮影ください」
とだけお伝えし、傍らより行動を見守っていると、
「ホントに写真屋さんの人なんだね。お友達の人が来るんじゃないんだね」と同行の小1娘。
「Aも、Bも、Cも写真好きだけと、ホントのカメラマンではないよね」
本当に自分の常の友人は写真好き・カメラ好きが多い。

その娘。ちゃっかり窓辺に座って撮影してもらっておりました。笑

そして自分は、仕事を盗み見・・・なるほど、あれが映らないほうがいいのか、あれは写ってもいいのね。やっぱ広角レンズ欲しいな。うんうん。
にしてもやはりプロ。構図がもう決まってるって感じで、どんどんとシャッターをきっておりました。
せっかくなんでファインダーをのぞかせてもらいました。(14mmほしい)
f0084138_15101352.jpg


「あれ?蜂の巣じゃないですか?」
さすがよく見てますね〜。住んでる人及び関係者、全く気づいてないと思います。

自分も初めて知りましたが、宣材用の専属カメラマンさんがいらっしゃるということ。常にYKKの施工完了現場へ向かい、一般住宅から高層ビルなど全般の写真を撮って全国を回っているのだそうです。旅好き、出張好き、知らない道を走ることが好きな自分としては、心底羨ましいお仕事です。

プリントもデータも頂けるということで、すごく楽しみですね
[PR]

by iwamurakensyo | 2015-05-23 15:13 | ローエネルギー  

<< いちょうの木の座卓 試作 5/18快晴の朝 温度差11.... >>