コーヒー&シガレッツ

っていう、タイトルの映画ありましたよね?タバコの本数は前より減ったものの、コーヒーを飲みいい気持ちになるとどうもタバコをくわえてしまいがち・・・

今日は、久々に湯沢にあるcaffe gitaに行って来ました。たまたま他のお客さんもいなく、話ながらコーヒーを飲みながらいい雰囲気を感じてきました。久しぶりだというのに、なんだか愚痴が始まってしまい・・・(マスターには申し訳ないんだけど)。でも、おかげで気が晴れます。
f0084138_2223174.jpg

コーヒーの「うまい」と感じる気持ちは、その瞬間の気持ち=そのときに感じている雰囲気が大きく左右するものだと思っているます。でもたまには、コーヒー豆も買ってきます。うちでもいい香りを嗅いで「はぁ~」ってやりたいので、自分で淹れます。
f0084138_22241100.jpg

サーバーを洗うのが面倒なので、一人分なら直接湯飲みに入れちゃいます。

同じ香りを嗅いでいるような気がするけど、やっぱり自分で淹れるともの足りない。比較すると、gitaで味わう時は香りをかいだ後に「はぁ~」ってなって「ニヤッ」ってなるけど、うちの日常の台所ではそこまではいかない。

・・・なんでもそれにあった雰囲気ってもんが大切なんですよねぇ。きっと。
[PR]

by iwamurakensyo | 2008-10-19 22:40  

<< ヘイ! リフォーム。その前に・・・ >>