<   2016年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

多少の雨は地を固める良い雨です

無事、地鎮祭の運びとなった鍋倉の家。
f0084138_22535951.jpg
かれこれ、祖父の代から半世紀もお世話になっている地区。もちろん皆さんではないけれど、工事では出入りしていないのになぜか知っている方もいるこの地区。正直にありがたい。


神主さんの妙な声を後ろで聞きながら、「いくつのお客さんが、今を育ててくれたんだろ」といろんな事が湧いてきた。毎年の雪下ろしもさることながら、「おう、だいく!今度うちの床、まず見に来て直してけれな。」と買い物でバッタリ出会った際に念を押されたり、「ミツバチが集めてきたから取りに来い!」と仕事とか家のこととかとは全く関係ないことで若造の自分に電話をくれたり、おもえばこの近辺には大いに経験と楽しいお付き合いをさせていただいた。◯銭の飴玉の話や、じいさんの話なんてのもよく聞いた。


なんてことが、ふと頭をよぎる。


雨降らなくてよかったですね。と無事に地鎮祭が終わったお礼を神主さんに伝えると、
「朝の雨はちょうどいい雨でした。しっかり固まりましたよ」
だって。さすが、ありがたいお言葉。真に受けて喜びます^ ^


もうすこしで、寒さに怯えてトイレを我慢しない夜をいっしょにつくれる。

おばあちゃんに、「そんなにいっぱいのどんぶく、いらないから」と捨てさせた責任を果たさねば。

[PR]

by iwamurakensyo | 2016-09-19 23:26 | 現場コラム  

十文字まるごとマルシエに出展

9/11(日)十文字まるごとマルシェ「住」ブースに出店させていただきました

十文字にある医・食・住がぎっしり詰まった一日でした。
岩村建匠のブースにも大勢の方にお越しいただき貴重な経験となりました。気づいたらお昼ごはんも食べてないほど、充実した一日となりました。
f0084138_13571788.jpg
今回も岩村建匠のテーマは「いつでも遊び心をもてる、のほほんとした暮らしを」

これから長く住む家、傷んだところを大々的に直すなら、せっかくなら良い性能で作るのがいいと思うのです
友達みんなが集まってくれるような、いつもニコニコできるようなところに「ただいま」と帰れるほうがいいと思うのです

断熱材たっぷりな壁断面の1/1模型に興味持っていただき、いろいろお話出来ました。もちろん断熱材の種類などにこだわりはありませんが、登山用の性能の良いジャケットと思ってお話させていただきました。
「住」部門と言いながらも、施工例の写真や性能パンフなどもない、異色のブースでしたが、一角に集めた、趣味のキャンプ道具や個人的なチョイスの本、自家焙煎コーヒのお話やゼンダリングの素晴らしさに、みなさん興味を示してくれてほっとしております(笑)おかげで次回の課題も十分頂きました。ありがとうございます。これからも楽しつつながっていければと思います。


なかなかの準備不足もありましたが、急遽手伝ってくれた友人達に感謝です。薬剤師の佐藤さん、画家の佐藤さん、ありがとうございます。もう一つ言えば、食べそこねた地元の食材が名残惜しいです。




[PR]

by iwamurakensyo | 2016-09-11 23:22